六甲道でカレーを食べるなら「ボクのふらいぱん」

大学時代に住んで、大阪・東京と住んだけど、また戻ってきた六甲の街。学生時代から変わったものもあれば変わらないものもあります。

お昼ご飯を一人で食べることがあれば、ついここに行ってしまう「ボクのふらいぱん」。場所は変わってますが、学生時代からありました。

ボクのふらいぱんカントリー (六甲道駅/洋食) – グルメウォーカー 神戸

当時はカレーとラーメンのセットしかありませんでしたが、今はパスタもやればライチセットもあります。見渡す感じでは日替わりランチを食べている人が圧倒的に多いのですが、自分はついついカレーを食べてしまいます。ここのカレーはさらさら系で独特の香りがします。なんかの講師料が多いんだと思ったりもしつつ、よくわかりません。でもくせになる味なんです。ボクにとっては。なにせボクのふらいぱんですから。

ということで、今日はひとりランチだったので行って来ましたよっと。ちなみに豚キムチカレーをよく食べてます。昔はそれなりにオーダーの数があったかもしれませんが、今は食べてる人を見たことがありません。でもやめずに続けて欲しいメニューです。

ということで、ボクのふらいぱんがなつかしくも現役で通える美味しいカレー屋なので興味の有る方はぜひ行ってみてください。 
 

コメントを残す