子供の成長と親の成長

この前の朝ごはんのとき。

ご飯の用意をしている時に、嫁が先にパックの牛乳を子供にあげていて、それを無言で集中して飲んでました。牛乳は大好きな様子なのできっと真剣に飲んでたんでしょう。

その後ある程度飲み終わったらしく、軽くなった牛乳パックをもって残りがないかパックを振ってました。ごく普通のことですが、2歳2ヶ月の息子がそんなことができるようになってると知らず、成長したな〜としみじみ思ってしまいました。

が、その後子供が言うには

「まだ、ありゅ!」

どうやらまだ残っていたらしく、「まだ、ある!」と言ってます。

最近言葉はたくさん出てきてましたが、そんなに成長してたとは!

ということで、最後まで飲み干せるように傾けて飲み干してましたが、言葉が増えてきてますますおもしろくなってきました。

まだまだ成長が楽しみです。

一方の親の方はというと、子供の成長に驚かされてばかり。親も子供と一緒に成長できるよう、少なくとも子供の成長を助けてあげられるように成長をしていきたいところです。 
 

コメントを残す