WordPress3.8のUS版にうっかりアップデートしておやっと思ったら

WordPressのアップデート通知が来ていました。
コア部分はもちろん、周辺のPluginやカスタマイズも互換に関わることをあまりやっていないと思っているので、アップデートは検証とかせずに割とさくっと上げてしまいます。個人の弱小ブログだし…。なにかあってもそんなに影響はないだろうと…。本当はよくないんだろうな思いながらもそんなメンテンナンスをしています。

WordPress3.8リリース

WordPress史上最も美しいアップデートだそうで、2013年12月12日にリリースされています。最近更新が滞りがちですが、昨日管理画面を見たらアップデートの通知が。ただ、末尾がjaじゃなくてenと書いてあるので英語版ということは理解出来ました。

今までjaだったのにenに統合されたのかなとか思いつつ、冒頭のような勢いでアップデート。今回のアップデートは美しいアップデートの言葉通り、確かにUIの変更が大きくデザインが一新されています。管理画面の色の種類を選べるなど、小さいようで大きな変更も入っています。

早速気になったこと

で、いきなりなんか変なところが見つかりました。
スクリーンショット 2013-12-15 15.48.43

ヘッダーのアイコンが表示されません・・・。
なんかやってしまったなぁと思って調べていたらどうやら原因は日本語用じゃなかったためで、「WP Multibyte Patch 1.8」が影響しているとのことです。

管理画面の上部のAdmin bar(黒いバー)の部分のF120、F101、F132のアイコンが表示されません。 これは、下記のフォーラムのとおり、「WP Multibyte Patch 1.8」が原因で、Wordpress 3.8日本語版に同梱予定の「WP Multibyte Patch 1.8.1」で直るようです。
via:WordPress3.8をフライングでアップデートしてしまいました | サイトスパイラル(Sitespiral)

ちゃんと原因を調べて共有してくれる方がいて安心しました!
ありがとうございます。

ということで、気になっていた点はPluginのアップデートで解決されるようなのでそれまで待つことにしたいと思います。

アップデートされる方はご注意を!
また既にうっかりアップデートされた方はご安心ください。

イッキの雑記

アップデートは慎重に。ということを今更ながら感じました。今回は軽微な症状だったのは不幸中の幸い。気をつけよう。 
 

コメントを残す