インディアナポリスのダウンタウンに広大な敷地!時間がゆるやかに過ぎる「ホワイトリバー州立公園」

ようやく気温も上がり雪も概ね解けてきました。今年のアメリカはCRAZYな冬ですが、いよいよ春も近づいてきたように思います。あたたかくなってきたら行ってみたかった公園。子供の運動不足の解消と心のデトックスを兼ねてインディアナポリスのダウンタウンにあるにもかかわらず広大な敷地のホワイトリバー州立公園に行ってきました。

州都にある広大な敷地

http://inwhiteriver.wrsp.in.gov/

via: HOME at White River State Park » White River State Park | White River State Park

子供が遊べるようにという意味では遊具があった方が良いんですが、この公園に関して言うと子供の遊具があるわけではありません。ひとことでいうとただ広大な敷地があります。どれくらい広大かというとこんな感じの広さです。

ステージもあり、暖かい季節だと野外コンサートなどもやってそうです。

芝と遊歩道がきれいに整備されいて、遊歩道でジョギングをしている人たちがいて良い感じの雰囲気です。

さらに運河と連絡していて運河の方に入っていく行くこともできます。

やっぱり水は気持ちがゆったりしますね。のんびりした気分になれました。
さらにかも(がちょう?)がいるので、さらにのんびりした雰囲気にしてくれたと同時に、子供が興味を持って楽しんでくれました。

運河はホワイトリバーとも連絡していて、大きな大河の流れが更に気持ちを落ち着かせてくれます。

ひたすら広い

まだ雪が溶けてすぐだし少し寒いことも合って屋外で遊んでいる人はほとんどいませんでした。なので広い公園を独占してたような感じです。

遠目から家族を撮ってみました。広すぎて人物が小さいです。

動物園との連絡

今日は行きませんでしたが、この公園からホワイトリバーの上を渡す橋があり、その橋を渡ればインディアナポリス動物園です。やはり暖かくなればこの景色に人がたくさん入るのかもしれません。

ダウンタウン近郊でゆったりとした敷地があるのはアメリカならではですね。暖かい季節には動物園にも行きたいしお弁当をたべてのんびりするのも良さそうです。春になれば改めて来てみたいです。 
 

コメントを残す