フロリダのDisney総本山「ディズニーワールドリゾート」を楽しむリゾートホテル「ディズニーズ ポート オーリンズ リバーサイド」

ディズニーといえば言わずと知れたテーマパークの雄。最近はUSJも調子を取り戻してきたようですが、たくさんの遊園地が休園に追い込まれる中、好調を維持して成長をしている数少ないテーマパークです。その理由はもちろん人気キャラクター達とそれにまつわるストーリーに沿ったテーマパークづくり。更にサービス力についてもたくさんの書籍が出ていてサービス業の鏡といった様相です。

まぁ、堅い話をするつもりはまったくなくて、要はそんなディズニーの総本山とも言える本場アメリカのディズニーワールドリゾートに行ってきたのでそのご紹介です。長い人生何が起きるかわからないです。なので根っからのディズニーファンでいつかフロリダに行ってやろうという方も、そうでない方も役に立つことがあるはずです^^;

テーマパークの構成

https://disneyworld.disney.go.com/

via: Walt Disney World Resort in Orlando, Florida

日本はディズニーランドとディズニーシーの2つのテーマパークがあります。フロリダはさらに2つあり、↓の合計4つのテーマパークからなっています。

  • マジックキングダム
  • エプコット
  • アニマルキングダム
  • ハリウッドスタジオ

日本で言うところのディズニーランドにあたるところがマジックキングダムで、それ以外は日本にはありません。なので新鮮な気持ちで行けるのは残り3つですが、王道でディズニーらしさを感じられるのはマジックキングダムといえると思います。今回まるっと1週間お休みをもらったので、全てを周りました。

更に加えると、ダウンタウンディズニーというショッピングモールがあります。これ1つでテーマパークみたいな広さと雰囲気になっています。買い物と食事と雰囲気を楽しむことと、日程的にも無理なく行けたので、せっかくの機会ということもありダウンタウンディズニーにも行ってきました。

スケジュール

アメリカは祝日が少ないのでゴールデンウィークなんてものは当然ありません。なのでせめて日本がゴールデンウィークで休みに入る前に前倒して祝日の少ない分を取り戻そうと1週間ほど休みをもらいました。
2014-04-23〜4/30まで行ってきました。どうしてその日程にしたかというと、ゴールデンウィークに重ねても良かったんですが、ちょうどその期間に子供の誕生日があるのでせっかくなので子供の誕生日に合わせて行ってきました。

インディアナポリスからフロリダへ

自宅のインディアナポリスからはもちろんインディアナポリス国際空港を使いました。空港まで自家用車で行くか、タクシーで行くか悩みましたが、駐車場代もバカにならず、安い駐車場に止めると駐車場から飛行場までの距離が離れていて不便そうだったので今回はタクシーで空港まで行きました。

タクシーは想定通り楽に行けましたが、なんと到着してから車に積んでいた折りたたみの簡易ベビーカーを忘れたことに気が付き・・・。痛い失敗でしたがどうすることもできなかったのでそのまま飛行機に乗りました。

搭乗時間は概ね2時間。夕方16時台の飛行機に乗り18時頃に到着です。子供はちょうど飛行機に乗ってから寝始めて、到着したと同時に起きるというなんとも親孝行なリズムで助かりました。時差もないので統計は気にする必要はありませんでした。

オーランド空港からホテルまで

フロリダはオーランド国際空港に到着します。
木が南国感たっぷりです!

窓の外も別世界!南国です。

空港からホテルにはディズニーマジカルエキスプレスというディズニーリゾートへ向かうためのバスが出ています。

結構きれいなバスで快適です。ほとんどの人はこれで行くと思います。逆にバスに乗らない理由を考える方が難しいくらい一連の流れだと思われます。とりあえず乗っとけ!ってところですね。バスの所要時間は約1時間。ところどころにモニターがありディズニーアニメが流れています。最初は見る気がしましたが、途中からはあまり興味がなくなり窓の外の風景が気になってしまいます。窓の外はフロリダの湿地。フロリダは一言で言うと南国でヤシの木風な樹木や湿地にありそうな草木が生えていて、海外という雰囲気が出まくりです。窓の外だけ見るとアメリカじゃない国に来たような気さえします。

ディズニーズ ポート オーリンズ リバーサイド

宿泊したのはこちらのホテル「ディズニーズ ポート オーリンズ リバーサイド」

https://disneyworld.disney.go.com/resorts/port-orleans-resort-riverside/

via: Disney’s Port Orleans Resort – Riverside | Walt Disney World Resort

ロビーは白を基調としたクラシックな雰囲気。ミッキーや他のディズニーキャラクターがたくさんいるかというとそうではなく、ロビーの外観や内装だけ見てもディズニーだということはほとんどわかりません。これはこれでコンセプトがはっきりしていてそういうところを選びたい方にはちょうど良いですね。

外はリバーサイドの名称通り川がすぐとなりを流れています。

水の流れは心をのんびりさせてくれる気がします。ゆったりと落ち着いた気持ちになれました。

ということで、まずはホテルに到着するまでの旅行の流れでした。次回以降連載で各テーマパークの情報を紹介していきたいと思います。では、今日はここまで。 
 

コメントを残す