TextExpanderの購入に躊躇したらこちら!Macの文字入力が激速になる無料のスニペットアプリ”Dash”

今日は文字入力を支援してくれるDashというアプリをご紹介します。Mac用のアプリでプログラマーが使うものだと思いますが、スニペットを登録する機能があり、これを使ってさくさく入力できるようにします。

文字入力を効率化する

文字を楽に入力するために色んな方法でみなさんも効率化されていると思います。よく使う文字列などを単語登録するのはかんたんにできる方法ですね。私もこの方法を愛用していました。

一方でMacを使っているとよく目にするのがTextExpanderというアプリ。これはスニペットと呼ばれる文字列を登録すると、登録した単語がさくっと展開して表示されるというものです。あちこちで激しく便利と好評です。
via:[Å] ブログで手間なタグやリンク付けを効率化!TextExpander使い方まとめ! | あかめ女子のwebメモ

ってこともあって私も前々から気になっていたのでいつか入れてみたいなーと思っていました。とはいえ、単語登録と何が違うのかなー?とあまりわかっておらず、色んな方が単語登録とスニペット登録アプリは”似て非なるもの”ということを口をそろえて言っているので、この辺りも気になっていました。

ところが・・・、このTextExpanderはなんと3000円もするアプリです。私にとっては勇気がいる価格帯です。ちっちゃいこと言わずに買っちゃいなYo!みたいな気持ちになれれば良いんですが、躊躇し続けてきました。

そんな時、どこかで無料のスニペットアプリDashExpanderの紹介を見かけたのでそれを使ってみようとしたところ、2014年5月現在、AppStoreにもweb上にも存在しなくなっていました・・・。しかも、存在していたとしても広告がうっとうしいくらい出るようになってたようです。

Dash発見!

そうこうしていると、DashExpanderと同じ会社の別アプリでDashというものがあることを知りました。どうやって知ったか忘れましたが、多分AppStoreにないから色々調べたんだと思います。そして、このDashですが、TextExpanderと近い動きをしてくれます。ユーザー数や知名度からして機能や使い勝手に違いがあるとは思いますが、スニペット初心者の自分にとっては十分使えそうなアプリです。では、どんなことができるか見ていきましょう。

http://kapeli.com/dash

via: Dash – Documentation Browser, Snippet Manager – Kapeli

スニペット

今回はスニペットアプリということで書いてるので、当然できることの1つとしてスニペット登録・呼び出しがあります。登録画面は単語登録するみたなものなので、特に難しくもない操作感です。そして適当なテキスト入力欄にスニペットを入力すると、簡単に登録したテキストを展開してくれます。

ここで冒頭の単語登録とは似て非なるものという先人たちの言葉。これはほんとですね。使ってみるまで理解できていませんでしたが、全く違います。理解できてなくてゴメンナサイ!

単語登録は同じことばで呼び出すこともできます。例えば、「じゅうしょ」と打ち込むと「大阪市◯◯区・・・」みたいに住所が呼び出せるようにしていたとすると、単語登録は上記の他に「住所」といった他の選択肢もでてきて、選択します。

一方のスニペットですが、こっちは単語と1対1になっているので、スニペットを入力した瞬間に登録した単語が出てきて展開されます。つまり選択するステップが省略できます。文字で書くとふーんなんですが、実際に使ってみるとなんか小気味よく動いてくれていい感じです。

カーソルの操作

TextExpanderでは文字入力した後のカーソル位置などを操作できるそうですが、こちらのDashもできます。

スニペットの設定画面の右上にあるボタンをおすと_Placeholder_という文字入力をするための挿入ができたり、時間を入力するなら@time、日付なら@dateとすればそれぞれ入力が可能です。やりたいことはある程度できそうです。

設定

スニペットの登録以外にあまり設定がありませんが、2点だけやっておいた方がよいことをメモしておきます。
それはセキュリティポリシーの変更とアプリの環境設定です。

セキュリティポリシーはシステム環境設定>セキュリティとプライバシー>プライバシーと入ります。ここでDashにコンピュータの制御を許可しておく必要があります。

もう一つの環境設定はこんな感じにしています。
2014-05-21_16_42_38

本体起動時に起動して、Dockには表示させない設定です。これでDash自体はあまり目に触れなくなるので裏側で動いてくれてすっきりします。

ドキュメンテーション

このアプリは製品サイトの説明文には“Dash is an API Documentation Browser and Code Snippet Manager.”
と記載されています。スニペットの機能は実はおまけ(ではないかもしれないけど)でソースコードのリファレンス機能が充実しています。製品サイトにあるように沢山の言語に対応していてコードの検索が簡単にできます。言語も使うものをダウンロードして追加できるので、自分がよく使うものをダウンロードしておくと良さそうです。

まとめ

ということで入力支援アプリのDashのご紹介でした。ちなみにこいつは無料なので試しに使ってみるハードルが低いのもうれしいポイント。まだ使ったことがない人は是非試してみてください!

Dash (Docs & Snippets)

無料
(2014.05.22時点)
Bogdan Popescu
posted with ポチレバ

やっぱり王道という方はこちら

TextExpander for Mac

3,500円
(2014.05.22時点)
posted with ポチレバ

 
 

コメントを残す