ブラウザをSafariに変更

仕事でも私用でもPC開いて一番使うのはブラウザという人も多いと思います。
Chromeの人気が高くなってきたときに乗り換えを検討したことがありますが
どうしても使いたい拡張があるためFireFoxをずっと使い続けてきました。

毎年秋口にMacのアップデートがあるのでもうすぐMacの新しいOSがリリースされます。
今回のアップデートではMac純正ブラウザのSafariにも触れられていて
リリース時に世界で最も高速なブラウザになるとか。
速いは正義、iPhoneとの相性も良い、という点からSafari乗り換えを検討してみました。

https://iphone-mania.jp/news-175521/

via:

当然課題になるのは拡張です。
Firefoxで使っていた拡張の中で譲れなかったのが次の2つ。
・マウスジェスチャーのリンクをまとめて開く機能拡張
・SiteLauncherのショートカットでブックマークを開く機能拡張

残念ながらリンクをまとめて開く拡張機能はいまのところ存在していないようでしたが、ショートカットでブックマークを開く機能はTab Optionsという拡張を使うと実現できることがわかりました。

最終的にリンクをまとめて開くことを諦めはしましたが、Safariに乗り換えることにしました。

  • Safariの方がブラウザする表示範囲を広く使えること
  • デザインがきれい
  • iPhoneとブックマークを共通管理できる

Mac OS High Sierraになったときに高速に動作してくれるようになれば乗り換え効果はさらにでてくれるので体感できるくらいに性能向上してくれることを期待したいところです。 
 

コメントを残す