坂道トレーニング

サブ3(フルマラソン2時間台)の知人にトレーニング方法について教えてもらうことがあります。最近自分の走ってるコースについてみてもらったところ、山の方に向かって上り坂をつかって「ぜぃはぁ」やるほうが効率が良いというアドバイスをもらいました。
自分の住んでる地域は六甲山の麓で南北に走ると坂道、東西に走ると少し勾配はあるものの平坦な道になっていて、これまで勾配が少ない東西に走るコースを使っていましたが、アドバイスをもとに南北に走るコースを取り入れてみることにしました。
ランニングアプリはGARMINとStravaという2種類を使っていて、どちらも高度差についてとれるようになっています。南北に走った場合、距離は3.5kmくらいですが、高低差は180mほど獲得できるようになっていて、確かに効率よくトレーニングができそう。
上りは前傾姿勢で脚を上げることを意識しつつぜぃはぁいうようにして、下りはジャンプするようにしながらストライド(歩幅)を伸ばす訓練として活用することにします。
下り坂は膝を悪すくする可能性もあるので具合が悪くなりそうだったら修正をしようと考えているものの、今のところトレーニングとしては悪くない印象です。秋は坂道を使って鍛えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました