六甲山・摩耶山トレイルラン

坂道トレーニングの一環でもっと険しい道を探してみようと山に向かってみました。

六甲山の中には大小様々な山があり、中でもよく名前が通ってる摩耶山に向かって登ってみることに。

灘丸山公園の横にある登山道の入り口から入って、摩耶ロープウェーの山上駅である星の駅まで登った後、摩耶山頂、摩耶山史跡後と経由して神戸高校の近くにある摩耶ケーブル駅のところに出てくる周回コース。

ちょっとは走れるかと思っていたけど、やっぱりトレイルランって脚使いますね。

山道に入ってすぐに走るのをあきらめて歩きました。あんなの走ったら遭難する…w

木が道にせり出してたり岩がむき出してたり、尾根で崖になってたりと走る環境ではないなーと思うところはあったけど、急勾配なので脚と心肺は鍛えられた気がします。

とはいえ山頂からの景色はすばらしい!六甲山は神戸の街並みが見えるのがいいですね。

六甲山はいろんな登り方ができるので他のコースも試しつつ、ときどきトレーニングに山も使って脚づくりをしてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました